笑びばマルシェ

笑びばマルシェを開催しました。
200名以上の方にご来場頂きありがとうございます。

満員御礼

今回の成功の要因は何だっただろうかと想像しています。

どんなマルシェになればみんなが元気になるか。
みんなの協力が大切だなとつくづく感じるマルシェでした。

短期間での企画をまとめてくれたキーマンは欠かすことができません。
さらに、出店を決めて頂いた方の告知活動もとても助かります。

何よりも、場所はとても狭いなかを出店場所について
「奪い合うと足りない、でも分かち合えば余る」
そんな精神を見ることができました。

出店者
来場の方からもそんな場所は津山に無かったと言って頂いたり、
シェアキッチンに興味を示して頂いたりしました。

画像の説明
椅子を作った子供喜んでいる顔はとてもすてきでした。

画像の説明
陶芸の和も広げたいですね。

画像の説明
カカオ豆からチョコレートはこれからの津山の可能性を広げます。

画像の説明
リラックスしたハンドマッサージ

画像の説明
こんな雑貨屋さんをみんなに知ってほしい。
みどりのまめたの可能性を感じました。

画像の説明
ハーブで生活に彩り大切ですね。

画像の説明
無添加で健康づくりしましょう。

画像の説明
気持ちを形にするって大切。

画像の説明
地元の食材や作り方ょ守っていきたい。

画像の説明
ヘッドマッサージで気分爽快。

これを一過性に終わらせないために
私たちは変化していきます。

原点の空き家の活用もこれから企画していきます。
あなたの廻りに空き家はないですか。

不動産は使ってこその価値です。
その価値を作るのはアイディアしだいです。

私たちと愛ディアで、回る経済を作っていきましょう。
そうです。

私たちは日本の経済を作っているのです。